2016年1月29日金曜日

ラガーディア空港からマンハッタン 

皆さん、こんにちは!1月も終わりになりました。
例年と比べて比較的暖かい冬でうれしい限りですが
いつまた極寒になるのかと不安もあります。
このまま暖冬でいてくれると願いつつ、、、。

本日は、随分前に掲載したニューヨークの続きです。

結局やっとの思いでニューヨークに到着。
利用空港はいつもラガーディア空港。
*ニューヨークは(JFK空港や、NJ州のニューアーク空港を含め)主に
3つの空港がありますが、ここが一番マンハッタンに近いからです。

いつも宿泊先によって、空港からの移動方法を変えています。
例えば滞在先がイーストハーレムあたりなら距離的が近いので
タクシーでも運賃がかなり安くつきますし、グランドセントラル駅周辺の
 滞在先ならshuttle busだったり。



そして、今回は初めてAirlink のShare Ride Shuttle を利用してみようと
思いました。 

airlink_shareride_jfk




Airlinkオンラインであらかじめ予約しておけば、空港から(相乗りですが)ご自身の指定住所なりホテルまで直接送ってくれるというシステム。場所によりますが、タクシーを利用するよりお得な場合が多い!+何名かいるので一番最後の送迎になるとかなり時間がとられるので急いでいる方は要注意! 

相乗りでも直接滞在先まで送ってくれるから楽だし、
さらに今回の滞在先がマンハッタンのミッドタウン東側+
Queens-Midtownトンネルを利用しても、Greensboro Bridge橋を
利用しても、住所的におそらく私が一番はじめか、かなりはじめのほうで
降ろしてもらえるという計算!
(この段階では私って頭いい〜と思っていました)
*マンハッタンの 西側のホテルだったら、その時の同乗メンバーによりますが、
多分送迎が後のほうになる可能性が高い上、時間がかかるので利用しなかったのですが、、、。

とにかく、念のためトロントから先に片道だけをオンライン予約しておきました。
*フライト到着時間なども予約時にお知らせしておきます。
運賃US20ドル程。マンハッタンミッドタウンにはいるのに、
タクシーよりうーんと安いから納得(^^)。

そして、トロントの出発時のトラブルのおかげで、予定到着時間より
かなり遅れて、ラガーディア空港に到着。
当初の到着予定時間をだいぶ過ぎているので少し心配はしましたが、
フライトが遅れるなんてしょっちゅうあるからAirlink
送迎してくれるはずだと。

とにかく空港到着後(すっごくわかりにくい)Airlinkの受付カウンターへ。
(私が見逃していただけなのかもしれませんが、荷物受け取り場所のすぐ前にあります)
受付のおばさんが、多分ドライバー?とかに電話して車を手配してくれ
ています。
20分待ちと言われ、前にある椅子に座っていれば、車がきたら呼びます
という事でしたので、待っていました。
*元々正午過ぎにはここにいるはずが、もう夕方です(><)

とにかく、待つ事30分、40分、、、いや〜我ながら受け身な日本人と
思ってしまいましたが、40分もたつとさすがに、自分からどうなっているか
確認せねばと思い、、聞いてみると。。。。
(初めに話した受けの女性はもうおらず別の方に、、、)

『え?ずっと待っているの?ちょっと待って。聞いてみるわ?!!!!』
と、驚くべき回答をしながらどこかに電話をかけています。


『えっ?????外で待っている?ずっと待っている?』


とか、電話で言っています、、、

実は20分くらいで車は到着しており、運転手は外でずっと待っていたらしい。


ええええええええっ〜。


とにかく、ダッシュしていくと、車中には7名ほどの方が、待ちくたびれた様子で
座っており、なんだかジッロォーと睨まれている気がしたのは、気のせいでしょうか。
*つまり、20分ほど私が来るのを他の皆さん、またされていたわけですよ!

これまた最悪、、、。


そして、出発、、、外は真っ暗、、、NY近いはずなのに、、
飛行機できたのに、

ほとんど一日かかっています。

で、マンハッタンに車が入り、おおぉ~私が一番かと思いきや、私のホテルの
住所のほうに行くはずの道をなぜか、素通りしていきます・・・・・。 

またもや、




『えぇつ?』 (もちろん心の中では『なんでやねん!!』)


そして、そのまままっすぐ42丁目を西側へ突っ走っていきます。
そして、6番街で北上。

またもや、



なんでやねん!!!


そして車は、西側へ。。。。と、その時、運転手が私に、

『お嬢さん(勝手にそう訳しました(^^;))すまないね~、
グランドセントラル駅のあたりが工事していて一方通行が多いから
左に曲がれなかったんだよね。だから君は一番初めのつもりだったけど、
ごめん、最後だ!!!』




はぁ~!!またかい!!



ということで、タクシーでさっと行けば20分程で到着するはずが、8名の乗車客が
いて、最後だったため私が空港からホテルに到着したのは、
(初めの不必要な待ち時間も含め)約2時間後でした。


そして、その後の私のトラブルは、前回に引き続き
まだ続きます。


***今回の学び***
安いのはやはり、ラッキーな場合を除き、時間がかかります。
お急ぎの場合は、高くてもタクシーをご利用くださいまし。


Happy Life in Canada!


Education Primeオフィスにて、メンバーの方には、ニューヨークの空港からマンハッタンへの行き方ご伝授いたします(^^)

0 件のコメント: