2015年6月22日月曜日

トロントとバンクバー

皆さん、こんにちは。
随分長い間、ブログをサボッていました(><)。
ごめんなさい。

さて今日はお仕事でバンクバーにきています。
久々のバンクバーですが、緑が多くてお天気も丁度よくって
本当に気持ち良く過ごしています。

トロントより若干涼しい〜☆

いきなりですが、やばい☆☆☆☆☆カフェを見つけてしまいました。

“Pappa Roti"  

バンクバー、ダウンタウンメイン通りのロブソンストリートを
プラプラ歩いていたら 雰囲気の良さそうなカフェ発見!
いきなり入って、メニューを見たら、
BUNって????、ただのパン?なんだこれ?
と思ったのですが、取りあえず面白そうなので注文☆

あったかフカフカのbun

何故か緑茶と一緒にいただきました


でてきて、えええええええええええっ〜
おっきい〜!と、かなり驚いたのですが、
あまりの美味しさにぺろりと食べてしまいました。
中がふっかふっかなので3つくらいは平気でいけそうです。

こんなお店がトロントにあったら私は常連になること間違い無しです。

そして毎度来るたびに、バンクバーって本当同じカナダでも
トロントと全然ちがうな〜と思います。

どちらもそれぞれの良さありです!

個人的には歳をとったらバンクバーに住みたいと
毎回思います。のんびり緑に囲まれて過ごせる感満載。


トロントと比べると全体的にゆったりしていて、そして
街もこじんまりしているのと、街行く人の数もトロントと比べると
かなり少ないように思います。 

今日はなにかスペシャルの休日で外にでている人が少ないの?と
バンクバー在住者にきいてみると、えっ?普通、、、とあっさり
言われてしまいました。

そして一番おどろくのはアジア人が多い!
トロントは世界一人種が混じった都市と言われている程
やはり色々な国の方がいるのでその辺りが大きく異なります。

同じカナダでも土地によって変る雰囲気が本当に面白いですね。

留学生、ワーホリメーカーにはどちらがお薦めとよく聞かれますが、
人それぞれです。やはり都心がいいという方はトロントがいいでしょうし、
小さくでも適度でのんびりこじんまりならバンクバー。

後は、バンクーバーのほうが日本から近いので、滞在日本人数も
トロントより2倍弱多いのですが、
個人的には、

1−2週間短期滞在ならバンクバー!

1ヶ月以上の長期ならトロントといったところでしょうか。

勿論バンクバーやトロントだけでなく、オタワやモントリオール、
カルガリー、ビクトリアなどもっともっと留学先、ワーホリ滞在先は
有るので選択は多しですよ。



Happy Life in Canada!

☆カナダでの滞在先に,迷ったらカナダに詳しいEPカウンセラー
いつでも遠慮なくお尋ねください☆