2015年1月18日日曜日

今更ですが、

新年明けましておめでとうございます。

一月中旬の今頃のご挨拶でごめんなさい。

昨年のクリスマスイブから2年ぶりの日本帰国をしており、今週カナダに戻ってまいりました。そのため長い間ブログをお休みさせていただいておりましたが再開します! 

日本でも冬はやはり寒~い、と思いましたが、トロントに戻ったらマイナス17度!
“鼻の中が凍る” という久々の経験をし、ああ~カナダに戻ってきたと肌で感じました。

この感じ方、カナダらしいですね~。

そして何よりも嬉しいのは、家中が暖かいこと。
セントラルヒーティングシステム様、様です。
日本では暖房が効いているお部屋以外は寒いので、ある意味日本のほうが寒かったです。

久々の日本では色々感じることがありました。

ご飯がおいしい、
何でもそろっている、
コンビ二は、本当にコンビ二!?、
かゆいところに手が届く品々、サービス!
などなど。。。。

とにかく日本はやっぱりすばらしい~と、思うことが沢山あり、
改めて日本に生まれ育ったことに感謝。

大阪城

さて、私の久々の日本ですが、

初日にいきなり大阪城へ! 

実家が大阪なのですが、カナダと異なる人ごみの多さにいきなりうんざりし、
大阪市内で新鮮な空気を吸いたくなり、外国人観光客のように大阪城へGO!
小学校の遠足以来でしょうか、、、久々の大阪城が懐かしく感じました。


今回は、高校時代の友達に会ったり、家族で旅行したり、色々満喫しましたが、
やはり日本人だな~と思ったのは、温泉です!

温泉、温泉、温泉。(3回もいってしまいました。)

まずは、大阪から近いのでお決まりの白浜温泉!旅館のお食事も勿論いいのですが、とれとれ市場の海鮮丼(¥1500)が新鮮、ボリュームたっぷりでランチにお勧めです。 


海鮮丼!


そして、3つの温泉で一番良かったのは、穴場の淡路島洲本温泉!
宿泊はニューアワジグループでもリーズナブルなお宿、島花

ホテル島花 フロント
ホテル島花 ロビー周辺

当初一泊の予定が、ホテルが気に入って2泊してしまいました。
他アワジグループホテルの温泉も無料で利用でき大満足。 

初日にお勧めのレストランをフロントで聞いてみたところ、“牛丼”とおっしゃり、
思わず?????、そして吹き出しそうになってしまいました。温泉に泊まりに来て牛丼って!!??一瞬ギャグをいっているのかと思いましたが、フロントデスクの方お勧めのホテルニューアワジ・スパテラス水月バル淡道の牛丼をとにかく食べてみました。
(心の中では温泉でなんで牛丼やねん~とひっそりつぶやいていましたが、、、)


でも、、、、

と~てもおいしかったです。

そういえば淡路島の玉ねぎは有名、そして淡路牛! 
玉ねぎは大きく刻まれていて、その食感と甘さがなんともいえません!  
 
そして淡路島といえば鳴門海峡ですね~。景色が取っても綺麗で空気も綺麗、とっても気持ちよかったです。

淡路島 鳴門海峡 鳴門門橋


ご当地バーガー全国第一に輝いたという、噂の あわじ島オニオンビーフバーガー
も食べてきました!淡路島の食材を使ったバーガーですが、やはり玉ねぎがおいしかったです。

淡路バーガー

最後は街中の温泉!極楽湯。入浴料が安い上に、質の良い温泉に入れてラッキー。翌日お肌も髪もさらさらで極楽、極楽。

★留学、ワーホリ前の皆さん、カナダに来る前に日本で、温泉三昧しっかり行ってからいらしてくださいね。カナダにないわけではないのですが、、、水着ではいったりとちょっと日本人にはがっかりモードです。


ついでに、日本ってやっぱりすごいな~とおもったのがこんな菓子パン!ちょうどクリスマスに帰国したこともあって、こんなに可愛くっておいしい~パンにありつけました。





最後に今回年末におこなった初の大阪でのEP同窓会のお写真を掲載します。 

場所は、大阪市西区のおしゃれエリア北堀江に位置する私のお友達が経営する
スペイン料理レストラン『ポロンポロン』
です。お勧めは、エビのピルピル(バゲットも一緒に頼んでみてくださいね!)




12月30日と言うこともあり、会社の忘年会で行けない~という方も少なくなかったですが、久々に皆さんにお会いできてよかったです。皆さん、日本でご活躍されていて安心しました。またトロントにいつでも遊びにいらしてくださいね。EPスタッフはいつでも皆さんをおまちしておりますし、カナダのご実家だとおもっていつでも帰ってきてくださいね。

*次回の同窓会は、またもや大阪にてこの来月2月にスタッフ実家にて開催!
大阪ばかりでごめんなさい~、次は別都市にて考えていますのでお許しを。 

以上大変長くなりましたが3週間の私の日本一時帰国体験まとめてみました。

日本で思う存分楽しみましたが、実際にカナダに帰ってきてなぜかほっとしました。もうこちらが自分の家みたいになってしまったいるのでしょうかね~。
大阪は人が多いからかもしれませんが、トロントに戻ってみて、すみやすい都市に
指定される意味がわかったような気がします。

大都市なのに程よい人口、程よい環境、、、、このまったりとした雰囲気が
住む場所としてはどこか居心地の良さを感じさせるのかも知れませんね。

やっぱり、Happy Life in Canada!

★2015年もEPをよろしくお願いいたします。 



0 件のコメント: